芸能人のサイン

芸能人遭遇率が高い沖縄では、芸能人のサインが飾られている飲食店をよく見かけます。なかには、店の壁一面に張り出されている店も!そこで、沖縄で芸能人のサインがいっぱいある飲食店を集めてみました!

芸能人のサインがいっぱいある沖縄そば屋

沖縄そば

沖縄に来たら、絶対に外せないのが「沖縄そば」。小麦粉を使って作られる沖縄そばは、出汁のきいたスープと麺、そしてボリュームと安さが魅力の、まさに沖縄のソウルフード。そんな沖縄そば専門店にも、多くの芸能人のサインが飾られています。今回は、芸能人のサインの数に注目して、「那覇亭」「きしもと食堂」「そば屋鶴小 北谷店」の3つを紹介します。

那覇そば 那覇亭

那覇空港から車で10分の場所にある那覇そばは、地元のファンも多い沖縄そば屋です。広い駐車場内には、「わナンバー」の車が多く目立つのですが、ランチタイムになると一気にサラリーマンの姿が増えます。芸能人のサインは、レジ周辺の壁一面にずらりと張り出されています。あまりにも多いので紹介しませんが、写真付きのサインも多いので、これをチェックするだけでもワクワクします。

那覇亭の沖縄そばの特徴

那覇亭の沖縄そばは、あっさり系のかつおベースと、こってり系の豚骨ベースの2種類から好みのスープを選ぶことが出来るのが特徴です。同じメニューでも、出汁のベースによって味の印象が違うので、グループやカップルの場合は、別々のスープを注文してみると、食べ比べが出来て面白いですよ!

那覇亭でおすすめのメニュー

那覇亭にきたら、開店当初から一番人気の「那覇そば」を頼むのがおすすめ。沖縄そばの代表的な肉系トッピングに「本ソーキ」「軟骨ソーキ」「三枚肉」の3つがあります。この3大肉系トッピングが全部一度に食べられるのが、那覇亭の那覇そばです。そんな那覇そばだからこそ、「2種類のソーキ肉を食べ比べたい人」や「メニュー選びに困る人」におすすめです。

  • 住所:沖縄県那覇市金城2-18-7
  • 電話:098-857-9504
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:1月1日のみ

きしもと食堂

沖縄のガイドブックに必ず掲載されている老舗の沖縄そば屋が、美ら海水族館のすぐ近くにある「きしもと食堂」です。きしもと食堂があるのは、「かつおの街」として有名な本部町。店のすぐ近くには、本部漁港や町営のもとぶ市場もあります。

きしもと食堂は、1905年創業の老舗の沖縄そば屋で、現在営業をしている沖縄そば屋の中で最も古い店です。それだけに、ここを訪れる観光客の中には、有名芸能人も多数含まれています。そして店の壁には、これまで訪れた芸能人たちのサインがびっしりと貼られています。もちろん、お客さんの中には、このサインを目当てに訪れる人もいます。

きしもと食堂の沖縄そばの特徴

きしもと食堂の沖縄そばは、なんといても木杯そばを使っているのが特徴です。木杯そばは、薪を焼いたときに残った灰を水に溶かし、その上澄みを練り込んで作ります。しかも麺は手打ちにこだわっているので、よく見てみると、麺の太さに違いが…。これも、きしもと食堂の沖縄そばの魅力の一つです。

だしは、甘めのきいたかつおベースです。透明な出汁ですが、味は濃厚です。

きしもと食堂でおすすめのメニュー

きしもと食堂には、そばとジューシー(沖縄風炊き込みご飯)の2種類のみです。そばのサイズは、大と小の2種類あります。ジューシーは、お米だけでなく具にもしっかりとしみこんだ味くーたー(味の濃い)。それだけに、そばとジューシーはセットで頼むのがおすすめです。注文する時は、空腹具合をみて、沖縄そばのサイズを調整してみてくださいね。

  • 住所:沖縄県国頭郡本部町渡久地5
  • 電話:0980-47-2887
  • 営業時間:11:00~17:30(売り切れ次第閉店)
  • 定休日:水曜日

そば屋鶴小 北谷店

そば屋鶴小(ちるぐゎー)は、沖縄そばだけでなく沖縄の家庭料理の専門店でもあります。お店の外観も、沖縄の民家によく使われる赤瓦の平屋建てで、一般的なそば屋と比べると大きめの店内には、テーブル席以外にも座敷席があります。北谷店には広い駐車場があるため、地元客だけでなく観光客も多く訪れます。

さらに、沖縄の伝統芸能であるエイサー衣装を制服にしている鶴小。沖縄そば屋の中で、エイサー衣装を制服にしているのは、鶴小のみ。沖縄そばを、味だけでなく見た目でも楽しむことが出来るのが、このお店の魅力です。

そんな鶴小北谷店の店内には、沖縄県出身の芸能人たちのサインがびっしり!喜納昌吉や知念里奈、hiro(SPEED)、ジョニー宜野湾、渡嘉敷勝男、西泊茂昌などのサインを見ることが出来ます。

そば屋鶴小北谷店の沖縄そばの特徴

鶴小の沖縄そばは、大量の豚骨とカツオでだしを取ったちょっと濃いめのスープが特徴です。あっさりとしたスープでは物足りないという人には、かなりおすすめです。ちなみに、麺は、胚芽を混ぜた特性の麺を使用しており、しっかりとしたこしが特徴です。

そば屋鶴小北谷店でおすすめのメニュー

そば屋鶴小では、定番の三枚肉そばやてびちそばも人気ですが、巨大なロースかつとセットになった「マギーロースかつ そばセット(¥980)」も人気です。なにしろ、県内各所に店舗を持つ鉄板焼きステーキハウス「キャプテンズ イン」の系列店ですから、肉のうまさと安さには定評があります。肉も沖縄そばも、どちらも食べたい人には、ぜひおすすめしたいメニューです。

  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷1-11-10
  • 電話:098-926-2202
  • 営業時間:11:30~22:00
  • 定休日:なし

芸能人のサインがいっぱいあるステーキハウス

ステーキ

上質なステーキを安くお腹いっぱい食べさせてくれるステーキハウスが多いのも、沖縄の特徴です。戦後、アメリカの占領下にあった沖縄では、どの店でもアメリカンサイズのステーキが食べられるのが魅力の一つです。そんな沖縄のステーキの魅力にはまった芸能人たちも多く、老舗のステーキハウスには、お忍びで足を運ぶ芸能人の姿も見られます。

ジャッキ―ステーキハウス

那覇市西町にあるジャッキーステーキハウスは、1953年にオープンした老舗ステーハウスの1つです。当時の沖縄はアメリカの統治下にあり、ジャッキーステーキハウスにも、多くのアメリカ軍関係者が訪れていました。

店内は、オープン当時の沖縄の雰囲気を味わうことが出来るオールドアメリカンスタイル。この独特の雰囲気に魅了され足しげく通う年配の地元客の姿が今も多いことから、この店が、時代を超えて地元に愛され続けていることがわかります。

ジャッキーステーキハウスの特徴

ジャッキ―ステーキハウスの特徴は、なんといっても肉の柔らかさにあります。筋はなく、肉本来のジューシーな感じが全面に出て来るため、シンプルに塩やマスタードだけでも十分においしいと評判です。各テーブルには沖縄で定番のA-1ソースもセットされているので、ステーキソースをつけて食べたい人はぜひ使ってみてくださいね。

ジャッキーステーキハウスでおすすめのメニュー

ジャッキ―ステーキハウスは、ボリュームと値段の安さが魅力のお店です。ですから、テンダーロインステーキ250gをたった2500円で食べることが出来る「テンダーロインステーキL」が絶対おすすめです。地元では飲んだ後の締めにステーキを食べる人が多いのですが、そんな時でも、Lサイズをぺろりと食べてしまう人が続出!肉の柔らかさと値段の安さがなせる業ということなのでしょう。

  • 住所:沖縄県那覇市西1-7-3
  • 電話:098-868-2408(※予約不可)
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 定休日:1月1日、旧盆

ステーキハウス88 辻本店

那覇空港から車でわずか10分で行ける老舗のステーキハウスが、「ステーキハウス88辻本店」です。モノレール旭橋駅や県庁前駅からも徒歩8分で行ける為、地元客だけでなく観光客からも人気があります。

店内は、オールドアメリカンスタイルとなっており、ボックスタイプのテーブル席でゆっくりとステーキを食べることが出来ます。そんなどこか懐かしい雰囲気の中で、ボリューム満点のステーキを朝6時まで食べることが出来るステーキハウス88は、芸能人のファンも多く、店内にはたくさんのサインが飾られています。

ステーキハウス88 辻本店の特徴

ステーキハウス88の特徴は、沖縄県産の和牛Tボーンステーキが食べられること!なにしろ、沖縄県産和牛のTボーンステーキを取り扱っているのは、全国でも88グループだけなのですから、貴重な肉を目当てに店を訪れる人も少なくありません。

さらに、老舗ステーキハウスですが、ステーキ以外のメニューがあるというのも人気の秘密でもあります。メニューには、ゴーヤチャンプルーや島らっきょうなどの琉球料理のほかにも、沖縄のソウルフードであるAランチ(オールタイムOK)もあります。だから、ステーキがちょっと苦手な年配の人や子ども連れのファミリーでもOK!これも、地元で愛されるステーキハウスといわれる理由なのです。

ステーキハウス88 辻本店でおすすめのメニュー

ステーキハウス88にきたら、やはりTボーンステーキは外せません。なにしろ、T字の骨を挟んでヒレとサーロインの2種類を同時に楽しむことが出来るのが、Tボーンステーキの醍醐味。さらに、肉は驚きの500gという大ボリュームにもかかわらず、お値段はなんと6850円!これは、かなりお得です。

  • 住所:沖縄県那覇市辻2-8-21
  • 電話:098-862-3553
  • 営業時間:11:00~翌6:00
  • 定休日:年末年始
観光】の最新記事
  • 福州園
    植物好きにおすすめ!魅力ある沖縄の庭園
  • 芸能人のサイン
    芸能人のサインがいっぱいある沖縄の飲食店
  • 浮島通り
    一点物のお土産が手に入る浮き島通り
  • 座間味島
    沖縄本島から日帰りで行けるおすすめ離島情報
  • シーサー
    沖縄そば以外で食べておきたいおすすめ料理10品
  • 飛行機
    冬の沖縄旅行はこんなにお得
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。