沖縄は米軍基地が多くあることもあり、昔から外人住宅がたくさんあります。一般的な戸建て住宅とはちょっと違うので県内でもオシャレな人に人気があります。そんな沖縄の外人住宅の魅力とは?

沖縄の外人住宅は終戦以降から登場

沖縄線によってほとんどの地域が荒れ野原になってしまった沖縄。そんな沖縄で外人住宅が建ち始めたのは、終戦から5年ほどたったころのことです。もともとは在沖アメリカ軍の基地関係者家族の住居として建てられたのが外人住宅の始まりで、台風の影響を受けにくいフラットな屋根のコンクリート住宅がその特徴です。

この形が定着した理由は、簡易式住居「カマボコ兵舎」があまりにも台風に弱いということが理由にあったようです。

カマボコ兵舎は、その名前の通り屋根の形がカマボコのような形をしていました。しかも簡易式住居ですから、建物に使われる建材も鉄骨とトタン板です。これでは強烈な雨風に襲われる沖縄の台風をしのぐことはできません。そのため「台風が通過するとカマボコ兵舎が壊れている」という風景は当時よく見かける風景だったといいます。

そこで登場したのが、台風に強いコンクリート製の平屋根住宅です。兵舎として作られていたので、形やデザインは同じです。でも当時まだ戦後復興の真っただ中にあった沖縄ですから、整然と並ぶ外人住宅を見たときの県民のインパクトはものすごく大きなものがありました。

ただ当時の沖縄は島のほとんどが基地に占領されていて、境界線となるフェンスの内側と外側では全く違う景色でした。

フェンスの奥にはコンクリート製の外人住宅が次々と建てられていきますが、その一方でフェンスの手前には狭い土地に木造住宅が密集しています。それだけに当時の沖縄県民の多くはフェンスの向こう側に広々とした庭がある外人住宅を眺めながら「いつかあんな家に住みたい」という憧れを強くしていったに違いありません。

外人住宅は基地の外にも作られた

基本的に兵舎として造られた外人住宅は、在沖米軍基地内に多く建てられました。でも基地の外でも外国人向けの住宅が建てられるようになります。当時の沖縄には軍人だけでなく、軍関係者相手に商売をする外国人も多く住んでいました。こうした外国人向けに作られたものもを基地の中の建物と同じように「外人住宅」と呼んでいます。

ちなみに外人住宅の中は、木造住宅とは全く違います。身長の高い外国人のために天井は高めに設計されていますし、キッチンも広々としていました。また当時珍しかったオーブンや冷蔵庫などもフルセットされています。

さらに外人住宅の特徴は「クーラー完備」という点です。コンクリート製の建物の屋根が平たいわけですから、屋根の温度はすぐに上がります。これはコンクリート製のマンションの最上階に住む人の間でよく耳にする話と重なります。

マンションの最上階は外人住宅と同じで、天井部分は建物の屋根となります。ですから屋根の温度はそのまま天井に伝わっていくので、室内の温度が高くなります。それと同じことが当時の外人住宅には起こっていました。だからエアコンがなければとてもじゃないけれど高温多湿の沖縄で快適に過ごすことはできません。

そのため沖縄の庶民の間では高根の花だったエアコンも、外人住宅では必ず完備されていました。当時軍港で働いていたという私の友人のおじいちゃんも、初めて外人住宅の中に入ったときには「部屋の中が驚くほど涼しくてびっくりした」といっています。

外人住宅は今やオシャレな物件の代表になっている

外人住宅

時代は変わり様々なデザインの住宅が建てられるようになってからは、沖縄県民が抱えていた外人住宅へのあこがれも徐々に薄れてきました。でも今、改めて外人住宅に人気が集まっています。

そもそも外人住宅の外観はシンプルです。一歩建物の中に入ると広い天井に自然光を取り入れた明るい空間が広がります。また白いコンクリート製の壁はシンプルですので、どんなスタイルにも合わせやすいです。さらに広さに違いはあっても基本的に庭付きの戸建て住宅ですから「白い壁と手入れの行き届いた庭=オールドアメリカン住宅」となります。

もちろん建物そのものは築年数も古いので、リフォームなしではなかなか快適な暮らしにはなりません。でもこれって今人気のリノベーションの原点ですよね?

すでに若い世代の間で「新しい暮らし方」としてリノベ物件は人気がありますが、リノベがブームになる前からこうした住まい方をしてきたのが外人住宅の住人達です。そして今沖縄の外人住宅は、そんな暮らしが実現できる物件として人気となっています。

ただ圧倒的に物件数が少ないので、古くてもなかなか希少価値が高いのが外人住宅です。それでも「古き良きアメリカン住宅を自分の暮らし方に合わせてリノベーションする」という暮らし方は沖縄の外人住宅ならではの魅力です。

暮らし方にもフリーな感覚を取り入れたいなら外人住宅がおすすめ

沖縄での移住生活は、便利さから離れることで見えてくるものがたくさんあります。でも本当の自由を手に入れたいのであれば、住まいにもフリーな感覚を取り入れてみるのも良いのではないでしょうか?

型にはまらない暮らしは、心や暮らし方も自由になることが出来ます。そんな暮らし方に興味があるのであれば、物件探しの候補に沖縄の外人住宅を加えてみてはいかがですか?

おすすめの記事